Share Button

cache-cache(カシュ-カシュ)/ アンサンブル

落合崇史  高橋明日香  中村文栄

どんな音が隠れているか、あなたが見つけ出してください。
cache-cacheとは、フランス語で“かくれんぼ”の意味。
バロック音楽を軸にしながら、歌謡曲からラテンまで、
さらには、チェンバロから篠笛まで、何が飛び出すかわからない、
ファンタスティックcache-cacheワールドへようこそ!

 

【使用楽器例】

ピアノ、チェンバロ、リコーダー各種、アコーディオン、鍵盤ハーモニカ、電子ピアノ、デスクベル、ハープ、篠笛 ほか

【プロフィール】

cache-cache(カシュカシュ)
リコーダー、チェンバロ、鍵盤ハーモニカ、篠笛など、身近な楽器から本格的な古楽器まで、様々な音色を曲に織り込み演奏するアンサンブル。これまでに、お寺、博物館、図書館、学校など、色々な場所での演奏を重ねている。

落合 崇史 おちあいたかし
東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。栃木県学生音楽コンクールピアノ部門第1位。
大学卒業後は舞台音楽や映像音楽の分野で活動中。

高橋 明日香 たかはしあすか
上野学園大学及び東京芸術大学大学院卒業。リコーダー奏者として国内外で活動。
リコーダーアンサンブルの指導や小学校での講習活動にも力を注ぐ。

中村 文栄 なかむらふみえ
上野学園大学音楽学部オルガン専門卒業。オルガニスト協会主催オルガン新人演奏会に
出演。上野学園大学演奏要員、ミュージックアカデミー東京、昭和楽器春日部店講師。