宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏二重奏曲/スコアとパート譜

Duo_score2Duo_score3

[ 画像をクリックすると大きな画像が表示されます ]

ファイル名 宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏二重奏曲/スコアとパート譜
説 明 宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 二重奏曲/スコアとパート譜
田崎瑞博 作曲

古典四重奏団チェロ奏者、田崎瑞博による、宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏四重奏曲。
「変奏四重奏曲は、4つの弦楽器のための弦楽四重奏曲で、楽章は6つ。ハイドンなどの古典派風の音楽です。チェロを愛していた賢治は、きっと弦楽四重奏に憧れていたのではないか。そんな思いからの創作です。賢治がかわいがっていた妹トシは、ヴァイオリンが上手でした。変奏二重奏曲は、そんな兄妹デュオを想像しての作品です。舞曲など5つの楽章からなる、バロック風の組曲になりました。」(CD帯コメントより)



●演奏へのノート

この二重奏曲は、バロック時代の組曲の様式で書かれています。各舞曲のリズムの特徴を浮きだたせることや、装飾など、ご自由に楽しみください。大譜表での右手の和声付けはあくまでも参考のために書いたものですので、配置などを変更しても構いません。
また、通奏低音の数字での演奏が可能な方は、大譜表の右手パートを参考にせず、2段譜スコアの数字のみで自由に演奏してください。この二重奏曲は、以下のようなさまざまな編成で演奏することもできます。

◎1 ヴァイオリン、チェロ 初稿で書かれた編成です。ピリオド楽器での演奏も可能です。 和声は厚くありませんが、想像で楽しんでください。
◎2 ヴァイオリン、ピアノ(あるいはオルガン、チェンバロ、ギター、リュートなど) スコアに書いた大譜表を基に自由に演奏してください。 鍵盤楽器や撥弦楽器は、複数であっても構いません。
◎3 上記の2番にチェロを加えた編成も可能です。 その際には、「Cello solo」の表記部分での鍵盤楽器や撥弦楽器はお休みです。
ページ数 パート譜 Vn 11ページ Vc 8ページ / スコア(1) 20ページ スコア(2) 16ページ
ファイルタイプ pdf
ファイルサイズ 18M
料 金 ¥2000
制作者 田崎瑞博 作曲