宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏四重奏曲/パート譜

4Part_vn1_sample 4Part_vn2_sample 4Part_vla_sample 4Part_vc_sample

[ 画像をクリックすると大きな画像が表示されます ]

ファイル名 宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏四重奏曲/パート譜
説 明 宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏四重奏曲/パート譜
田崎瑞博 作曲

古典四重奏団チェロ奏者、田崎瑞博による、宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」による 変奏四重奏曲。
「変奏四重奏曲は、4つの弦楽器のための弦楽四重奏曲で、楽章は6つ。ハイドンなどの古典派風の音楽です。チェロを愛していた賢治は、きっと弦楽四重奏に憧れていたのではないか。そんな思いからの創作です。賢治がかわいがっていた妹トシは、ヴァイオリンが上手でした。変奏二重奏曲は、そんな兄妹デュオを想像しての作品です。舞曲など5つの楽章からなる、バロック風の組曲になりました。」(CD帯コメントより)

ページ数 パート譜 Vn1. 28ページ / Vn2. 24ページ / Va. 25ページ /  Vc. 24ページ
ファイルタイプ pdf
ファイルサイズ 48 M
料 金 ¥3000
制作者 田崎瑞博 作曲