Share Button

 

【当日券情報】

当日券は、会場受付にて13:30より販売いたします。

 

 

2017年7月30日(日)14:00開演(13:30開場)

Hakuju Hall (千代田線「代々木公園駅」/小田急線「代々木八幡駅」徒歩5分)

全席自由 一般 4,000円(学生券2,500円)

 


阿藤果林 ヴァイオリンリサイタル
パリオペラ座管弦楽団のコンサートマスターが奏でるフランス音楽の世界

2017年7月30日(日)14:00開演(13:30開場)

Hakuju Hall (千代田線「代々木公園駅」/小田急線「代々木八幡駅」徒歩5分)

全席自由 一般 4,000円(学生券2,500円)

出演: 阿藤果林(ヴァイオリン)/小森芳子(ピアノ)

【演奏曲目】
シャルル オーギュスト=ド・ベリオ  :  バレエの情景 作品100
ジョン=マルティノン:  無伴奏バイオリンの為のソナチネ第5番Op.32-1
ジュール=マスネ:タイスの瞑想曲
ヘンリク=ウィエニアフスキ:   ファウストによる華麗なる幻想曲Op.20
カミーユ=サンサーンス: ハバネラop.83
セザール=フランク:   ピアノとバイオリンの為のソナタ

 

● お申し込み・お問い合せ ●
ビーフラット・ミュージックプロデュース
03-6908-8977
http://www.bflat-mp.com/t/

当日券をお求めください。

 


阿藤 果林   ヴァイオリン
米国 アナーバー生まれ。3歳よりスズキ・メソッドでヴァイオリンを始め、日本帰国後 久保陽子、故小国英樹の両氏に師事する。東京音楽大学付属高校を卒業後、ジュリアード音楽院に入学、故ドロシー・ディレイ氏及び川崎雅夫氏に師事する。しかし兼ねてから深く関心を抱いていたフランス文化 フランス音楽への思いが募り、渡仏を決心する。リヨン国立音楽院に入学しジョン・エストーネ氏、森悠子氏に師事する。同音楽院をバイオリン、室内楽共に首席で卒業後、パリ国立高等音楽院第3課程(大学院)に進みジェラール・プレ氏のもとで研鑽を積む。
2000年フランス国立放送交響楽団に入団。2003年にパリオペラ座管弦楽団のコンサートマスターに就任し、そのソロの音色の美しさ及び洗練されたテクニックで同座のオペラ及びバレエ公演を支えている。2015年にはパリ オペラ座バレエ団とのコラボレーションでツアーに参加し、オーケストラピットの中だけでなく舞台上でもソリストとして活躍。
またオペラバスチーユ、ガルニエ宮での室内楽演奏会に定期出演している。
オペラ座での活動に加え、ランス音楽祭、ヴェゼール音楽祭、オペラ・カットリューなどに招待されデュオ、カルテットなどで好評を博す。
またニーム音楽祭におけるバッハのコンチェルトなどの指揮ソロ、フランス放送交響楽団の客演コンサートマスターを務めるなど高い評価を得る。
フランスを中心にソロ、室内楽などでコンサート活動をする傍ら、オスティナートオーケストラ、オペラ座オーケストラアカデミーなどで後進の指導にも力を入れている。
全日本学生音楽コンクール高校の部1位など数々の入賞を経て、1999年エルネスト・ショーソン国際コンクール優勝合わせてスペディダム賞を受賞する。2000年、ニコロ・パガニーニ国際コンクールで3位を受賞する。
使用楽器:1782年製 ジョゼフ・ガリアーノ

 

小森芳子   ピアノ

東京生まれ。桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学を卒業。 兼松雅子、平尾はるなの各氏に師事。1997年渡仏。室内楽 に魅せられブルーノ・カニーノ氏に学ぶ為、 ベルン音楽院 (スイス)にて修士課程ピアノ科修了。 その後パリ国立高 等音楽院にて修士課程室内楽科を卒業。C・イヴァルディ、 A・ムニエ、A・フラメールの各氏に師事。在学中 にLegYang賞受賞、またソシエテジェネラル 財団およびメイ エ財団より奨学金を授与される。2001年G・ジネッティ国際 室内楽コンクール(イタリア)第2位受賞。

伴奏者としての活動も多く、2001年よりパリ国立高等音楽 院にてG・ビュッケ(チューバ)、I・モレッティ(ハー プ)、H・ドゥヴィルヌーブ( 木管楽器初見)の各クラスの ピアニストを務める。その他2007年国際ホルンシンポジウ ム、ラ・ショードゥフォン国際ホルンアカデミー (スイ ス)、フランス国立管弦楽団、フランス国立放送フィル ハーモニー管弦楽団などの公式ピアニストも定期的に務め る。

またソリスト、室内楽奏者としてシャンゼリゼ劇場、シ テ・ドゥ・ラ・ミュージック、アンバリッドをはじめとし てヨーロッパ、日本各地での演奏を行う。共演する演奏家 は、S・ガゾー、F・クラマジラン、古澤巌、渡邉ゆづき (Vn)、A・ムニエ(Vc)、M・ルティエック(Cl)、P・ ピエルロ(Fl)、B・シュナイダー、H・バウマン( Hr)、 D・ワルター(Ob)、S・ラベリ(Tuba)と多岐にわたる。 NHK、Mezzo(フランス)等のテレビ出演も数多く行う。 後進の指導にも携わり、フランスではフレーヌ国際音楽ア カデミーに於いて2015年より毎夏ピアノの教鞭を 取る。

 

 

 

 

77 total views, 1 views today