Share Button

【重要】

古典四重奏団 『 ムズカシイはおもしろい!! バルトークの時代2017 その3とその4 』
公演中止のお知らせ  

 2017年9月18日(月・祝) 、9月21日(木) 、10月25日(水)、 10月28日(土)に 近江楽堂で開催予定の、古典四重奏団『ムズカシイはおもしろい!! バルトークの時代2017 その3とその4』は、メンバー三輪真樹 療養のため、公演を中止とさせていただきます。
すでにチケットをご購入し、本公演を楽しみにお待ちいただいているお客様、ファンの皆様方には、多大なるご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。

古典四重奏団

チケット払い戻しに関しましては、ご購入者の皆様に個別にご連絡をとらせていただきます。

●払い戻しのお手続き
・皆様には個別にご連絡後、払い戻しをさせていただきます。
 なお、8月15日になってもご連絡がこなかった方は、大変恐れ入りますが、ご一報お願いいたします。
(下記ミニコンサートにご来場の際に払い戻しも可能)
「ビーフラット・ミュージックプロデュース」 03-6908-8977 (土日及び8/3~8/13は休業)

●今後の予定
・上記公演のプログラムは、来年2018年の秋に行う予定です。
・古典四重奏団の各公演は、今年12月から再開される予定です。

●ミニコンサート開催
中止公演の日程にて、入場無料のミニコンサート(約45分)を開催いたします。
ご予約不要です。チケットをご購入されなかった方もご入場できます。

◎9月18日(月・祝)14:30 近江楽堂
◎9月21日(木)19:15 近江楽堂
出演:川原千真・花崎淳生・田崎瑞博(ピリオド楽器使用)
曲目:
田崎瑞博/「星めぐりの歌」二重奏曲
バッハ/無伴奏ヴァイオリンパルティータ より
ハイドン/三重奏曲

◎10月25日(水)19:15 近江楽堂
◎10月28日(土)14:30 近江楽堂 
出演:川原千真・花崎淳生・田崎瑞博(モダン楽器使用)
曲目:
田崎瑞博/「鳥の歌」変奏二重奏曲
イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタ より
ドヴォルザーク/三重奏曲


M_logo

 

古典四重奏団

QUARTETTO CLASSICO

バルトークの時代  2017

<その3>  <その4>
(レクチャー付きコンサート) 

 

 

バルトークはおもしろい! !

学者さんの言葉ではありません、 古典四重奏団の演奏を聴いた子供たちの感想です。 体験したことのない不思議なリズムに身体が揺れ、 ばらばらだった積み木が一挙に巨塔のように造り上げられた瞬間、 偉大な芸術は私たちのあらゆる先入観を捨て去ってくれるのです。 近代・現代の他の芸術とともに、音楽も変貌を遂げてゆきます。 透徹した音像美のマルタン、親しみやすくメロディアスなプロコフィエフ、物語性と鮮烈さが際立つヤナーチェクの作品を交えて、 さまざまなモダニズムを楽しんでいただきます。

 

 


  

近江楽堂(京王新線「初台」駅 直結 東京オペラシティ3階)

バルトークの時代 < その3 >

9月18日(祝) 開演14:30/開場14:00《その3の昼》【公演中止】
9月21日(木) 開演19:15 /開場18:45《その3の夜》【公演中止】

レクチャー《モダニズム三様》

F.マルタン : 弦楽四重奏曲
ヤナーチェク : 弦楽四重奏曲第2番「内緒の手紙」
バルトーク   : 弦楽四重奏曲第3番 BB93 Sz85

 

バルトークの時代< その4>

10月25日(水) 開演19:15 /開場18:45《その4の夜》【公演中止】
10月28日(土) 開演14:30 /開場14:00《その4の昼》【公演中止】

レクチャー《続モダニズム三様》

プロコフィエフ : 弦楽四重奏曲第2番へ長調作品92
ヤナーチェク   : 弦楽四重奏曲第1番「クロイツェル・ソナタ」
バルトーク    : 弦楽四重奏曲第4番 BB95 Sz91

 

 

 

 【出演】古典四重奏団 QUARTETTO CLASSICO
第1ヴァイオリン 川原千真  KAWAHARA Chima
第2ヴァイオリン 花崎淳生  HANAZAKI Atsumi
ヴィオラ 三輪真樹  MIWA Maki
チェロ 田崎瑞博  TASAKI Mizuhiro

レクチャーの構成とお話  田崎瑞博

 

●古典四重奏団プロフィール

86年東京藝術大学及び同大学院卒業生により結成。レパートリーは80数曲にのぼり、そのすべてを暗譜で演奏。研ぎ澄まされた集中力と温かく透明なハーモニーを持ち、作品へのアプローチは極めて独創的である。全員がピリオド楽器の演奏もするが、古典四重奏団では通常のモダン楽器を使用。  現在、【ムズカシイはおもしろい!】【ショスタコーヴィチの自画像】【ハイドンの部屋】【音楽が見える! in 新百合ヶ丘】【音楽が見える! in 青葉台】の各定期公演を継続中、レクチャーコンサート多数開催。  ニューヨークの鬼才スティーヴ・ライヒと日本人として初めて「ディファレント・トレインズ」を共演、ギリシア公演、ドイツ公演。  「村松賞」「文化庁芸術祭大賞」「文化庁芸術祭優秀賞」「東燃ゼネラル音楽賞(旧モービル音楽賞)奨励賞」各受賞。  これまでに、ベートーヴェン後期(全4枚)、バッハ『フーガの技法』、シューベルト『死と乙女』、モーツァルト『ハイドンセット』(全3枚)、バルトーク全6曲(2枚組プラス解説CD)リリース。18年にショスタコーヴィチ全15曲をリリース予定。 古典四重奏団HP http://www.gregorio.jp/qc/

 

【料金】全席指定 (各公演90席限定)
一般: 1回券4,000円 / 2回券・ペア券7,600円
学生(25歳以下): 2,000円(1回券)

古典倶楽部会員:1回券3,600円/2回回数券6,600円/4回回数券12,000円
※回数券は、1公演で複数人数でも、おひとりで公演別にでもご利用できます
※古典倶楽部ご入会は、古典四重奏団ホームページにてお願いします

http://www.gregorio.jp/qc/

※未就学児の入場はご遠慮ください

●特別プレゼント! 

当シリーズ合計5席以上を同時購入された方には、古典四重奏団演奏のCD-Rを贈呈

[収録曲]
1. ホフシュテッター 弦楽四重奏曲ヘ長調『セレナーデ』より第2楽章(新録音)
2.ハイドン 弦楽四重奏曲ハ長調『皇帝』より第2楽章(新録音)
3.ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第16番へ長調より第3楽章
(録音:2012年12月31日:東京文化会館小ホールでのライヴ録音)

【お申し込み・お問い合わせ】
ビーフラット・ミュージックプロデュース 03-6908-8977
インターネットチケット予約 http://www.bflat-mp.com
古典四重奏団 http://www.gregorio.jp/qc/

 

【主催】古典四重奏団

【マネージメント】ビーフラット・ミュージックプロデュース

芸術文化振興基金助成事業  

助成 : 


 


お申し込みはこちら↓

 

【お申込み手順】

(1) 以下のフォームに必要事項を入力後、送信。(同時に控えが送信されます)
(2) 予約が確定しますと、当社より「チケット予約を承りました」のメールを送信します。
(選択されたお支払い方法をご案内いたします)
(3) チケット代金のお支払い(お支払い方法:郵便振替/銀行振込/クレジットカード決済/代金引換え郵便)
(4)チケットを郵送でお送りします。

 

【公演中止】