新型コロナウイルス対応について

Share Button

ビーフラット・ミュージックプロデュースでは、公演受付業務における新型コロナウイルスへの対応を以下の通りとさせていただきます。

公演受付業務をビーフラットへご依頼の各主催者様には、予めご理解くださいますようお願い申し上げます。

【2020年6月1日以降の公演】


【重要】公演開催の際は、ホールの新型コロナウイルスガイドラインに従って開催をしていただきます。
    開催の会場に必ずご確認ください。その他以下内容にご注意ください。

<公演開催について>
・会場で来場者用の消毒液の用意がない場合は、主催者にてご用意ください
・客席のソーシャルディスタンスを守るため、決められた人数以上は入場できません。(客席数の約50%)
・会場前に並ばれるお客様が多数いる場合等、時間より早くに開場をお願いする場合がありますので、リハーサルは、開場時間の1時間前には終了できるようタイムスケジュールを立ててください。
・マスクを着用していないお客様にはマスク着用をお願いするため、緊急配布用のマスクをご用意ください。
・お花やプレゼントのお預かりは基本的に行いません。(お客様には事前にお知らせください)
・終演後、ロビーでの出演者と来場者の面会はご遠慮ください。
・大ホール公演(客席数500席以上)での物品販売はご遠慮ください。
・チケットは「もぎり」を行わず、「目視」での確認のみとし、半券回収が必要な場合は、お客様自身にもぎっていただき回収します。
・会場によって、換気(客席扉を全解放)がこまめに必要な場合があります。休憩時間を長めにとっていただく、複数回休憩時間を設ける等、公演内容の変更もご検討ください。
(会場の規模により、客席扉の全解放がビーフラットスタッフのみでは対応できない場合はお手伝いをお願いします。)
・万が一後日、公演来場者に感染者が確認された場合は、濃厚接触の疑いのある他の来場客への連絡のために行政機関に来場者及びスタッフの氏名や連絡先等を提出する必要が出ますので、主催者及び演奏者ご自身でチケットを販売または招待する場合でも、必ずお名前連絡先がわかるようにしておいてください。
(会場での記名は混雑の原因となります。チケットの半券に記入欄を設ける等事前に記入の上回収することが必要です。)
・当日券の販売をする場合でも、お客様のお名前等を記入の上購入していただきます。
・会場により、終演後の客席及び施設の消毒作業が必要な場合で、主催者対応が難しい場合はビーフラットで対応することが可能です。(1時間分の追加ご請求となります)

 

<ビーフラットの対応及びスタッフに関して>
・ビーフラットスタッフはマスクを着用し、業務内容によりフェイスシールドも着用する場合があります。
・プログラムを無料配布する場合は、ビーフラットスタッフは手袋着用で配布いたします。
・会場及び対応業務により、必要な場合は飛散防止ビニールをビーフラットにて設営させていただきます。
・勤務前にスタッフの体温計測及び健康チェックをします。
・当日スタッフの体調により、対応人数を変更させていただく場合がございます。(対応業務は変更なし)

 

<その他>
・お申込みいただいていた公演が「会場都合」(感染者確認等)で開催できなくなった場合で公演を中止される場合は、規定のキャンセル料の半額とさせていただきます。
・上記及び緊急事態宣言等での「会場封鎖」により公演を延期される場合は、半年以内の公演延期のみ代金はそのまま延期公演分とさせていただきます。
(注:「延期公演」ではなく、「次回公演」(内容が異なる)の場合は、延期公演となりません)
・その他「主催者都合」でのキャンセルの場合は、規定のキャンセル料をご請求させていただきます。

 

 

このガイドラインは、今後の状況により内容を変更する場合があります。
また、新型コロナウイルスの国内完全終息宣言となるまで適用します。

ビーフラット・ミュージックプロデュース

 

 3,224 total views,  23 views today